高血圧 運動

高血圧の運動について

血圧を下げる方法として運動療法を紹介します。

 

高血圧を改善するためには、有酸素運動を意識的に行うようにしましょう。

 

心血管病がある場合は別ですが、適度な運動は高血圧の改善にいい影響を与えます。

 

高血圧の人の場合、ふさわしい運動と、避けた方がいい運動がありますので注意して日常生活に取り入れていきましょう。
高血圧の治療として行う運動療法は、「有酸素運動」です。

 

有酸素運動の一例

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • サイクリング
  • 水泳
  • ラジオ体操

一方、高血圧の人が避けたほうがいいのが「無酸素運動」です。
運動の強度が高くて、酸素を十分に使えないトレーニングを多く含みます。
運動とはとらえにくいかもしれませんが、日常生活の中でも、重いものを持ち上げたり、降ろしたりする動作(ふとんのあげおろしなど)は無酸素運動になります。

 

運動が苦手なあなたへ
製薬会社エーザイから

血圧ケアモニター募集のお知らせです

 


詳しいご案内はこちら⇒

 

 

 

血圧を下げる方法|運動と血圧を下げる方法の関連記事

血圧を下げる生活習慣の修整とは?
高血圧の治療の一環として行われる血圧を下げる方法としての生活習慣の修整について紹介しています。生活習慣の修整には、6つの項目があり、血圧を下げる方法として知られています。
食塩制限について
血圧を下げる方法として、高血圧の治療における生活習慣の修整では、食塩の制限を重要なものとして位置づけています。血圧を下げる方法として食塩制限を考えてみませんか?
体重制限について
血圧を下げる方法としての体重制限について紹介しています。体重制限は血圧を下げる方法としてだけではなく、生活習慣病の予防としても重要です。最近では、メタボリックシンドロームでもお馴染みですね。
飲酒制限について
血圧を下げる方法として、高血圧の治療の効果をあげるためには飲酒制限は重要な事項です。血圧を下げる方法としては、飲酒はゼロにしなくても大丈夫。適度な量と飲み方を心がけましょう。