血圧を下げる食事 辛い食べ物

辛い食べ物 :血圧を下げる食事の問題

血圧を下げる方法とお悩み
辛い食べ物は高血圧に良くないって本当ですか?

 

血圧を下げる食事の回答

 

高血圧症と診断されると、生活習慣の修整を指導されますね。
その中で「食塩制限」という項目がでてきます。

 

当然のことながら、血圧を下げるためには、塩辛い食べ物は控えなければなりません。
しかし、香辛料(とうがらし・わざび・カレー粉・しょうが etc)は別です。

 

香辛料の辛味成分は血圧に影響しないといわれています。
むしろ食塩を少なくして、香辛料を上手に取り入れることで食事を楽しむ工夫をするのがおすすめです。

 

食塩制限のイメージ

 

 

食塩制限とは

高血圧の「食塩制限」では、一日あたりの食塩摂取量を7g以下にするように指導されます。

 

これを守るに越したことはないのですが、塩分が多い食事に慣れている人にとってはかなり味気ない食事になります。
それに、そもそも自炊をしない限り厳密に守るのは難しいですよね?

 

そこでおすすめなのが、食塩制限以外の部分からの高血圧へのアプローチです。
血圧を下げると言われているサプリメントを試してみてはいかがでしょうか?

 

サプリメントはは、「特定保健用食品(トクホ)」か、「機能性表示食品」から選ぶことをおすすめします。
血圧への作用が確認されているものですし、血圧が下がってくれば、食塩制限も緩やかでよくなるかもしれません。

 

キャンペーン中でお得にはじめられるおすすめの2つを選んでおきました。

 


辛い食事は高血圧に良くないの事実(血圧と食べ物)の関連記事

味が薄くて不味いを解消
血圧を下げる食事の中で、味が薄くて食が進まないという悩みは意外と多いものです。味が薄い食事をおいしくいただく方法を紹介します。
高血圧とコーヒー
コーヒーと血圧について。高血圧症の場合は、血圧を下げる食事の一環で、カフェインを含むコーヒーは控えるべきなのでしょうか?
血圧と果物について
高血圧と果物の関係について。血圧を下げるために果物がいいというのは本当でしょうか?血圧を下げたいすべての人に役立つ情報満載!